居酒屋のお・も・て・な・し

酒好きのバーのパーティ

バーでパーティをするメリットといえば、何といっても酒をいくらでも飲めるということでしょう。雰囲気もくだけていますし、二次会も移動しなくてすみます。最初その話を聞いた時には意外さがあり、コロンブスの卵的な発想の転換だとおもしろがりましたが、冗談ではなくて、なかなか良いアイデアだと思います。最近のバーは以前と違い、とても明るいところもありますし工夫もしていますから、イメージ的にも結構うけるのではないでしょうか。参加する人たちも今まで散々パーティなどは参加してきた人が多いと思いますので、趣向が変わり珍しがられて喜ばれるのではないかと思います。私などはとても面白いと思いました。バーの側でも宣伝も兼ねていて、サービスもしてくれるところも多いと思いますので狙い目かもしれませんね。

やはりこの不景気な時代には、最初に遊興費が減らされますので、固定客でも来てくれる回数が減るとか、来なくなることも多いでしょうから、パーティなどをたくさん取れれば、その中の何人かは常連の客になるかもしれません。またそのような雰囲気が好きな人たちは必ずいますから、意外に良い集客のチャンスになるかもしれませんね。次に来た時に料金などのサービスでもすれば何度も来てくれるようになるのではないかと思います。私もそうですが、バーなどは特に外から見えませんから入りづらいということがありますね。その点でもバーでのパーティは有効な宣伝になります。

バーといえば、一時流行ったダーツバーに行ったことはありますか?ぜんぜん知らなかったのですが、ダーツは一時のブームで終わらずに、店の形態として定着しているそうです。私が行った店はどこもサービスが良くて、おまけに料理も酒も美味しく、これは本業の飲食店に行く意味が無いなと思ったほどでした。

関連サイト

Copyright (C)2017居酒屋のお・も・て・な・し.All rights reserved.